大日本塗料株式会社様

Users Voice お客様活用事例トピックス大日本塗料株式会社

 

 

 

大日本塗料株式会社 技術開発部門 研究部
研究第一グループ 分析・物性チーム 伊郷 宗一郎 様にお話を伺いました。

 

塗料・インクの微量成分を検出でき、成分差異解析もできる
大気圧化学イオン化 GC/MS

 

塗料は身の周りの様々なものに用いられており、被塗物を保護し、色彩を与え、さらに機能性を付与するという役割があります。特に近年では、環境への配慮や、災害時の建造物や人への保護性、インクと組み合わせた高意匠化、下地素材への防食性、防火性など、高機能性を付加した製品が求められています。大日本塗料株式会社では、2020 年に防食技術センターとコーティング技術センターを開設し、クライアントとともに製品開発を行っています。今回、新たに導入された Xevo G2-XS QTof MS システムの導入目的や、実際に使用した印象などを伺いました。

  ◎以下より全文をお読みいただけます。今回のお客様事例に関する資料のダウンロードもしていただけます。

続きを読む

ログインまたはWEB登録をしてお進みください。

WEB登録のメリット

  • 登録者様限定コンテンツが利用できる
    登録をされている方限定のコンテンツへのアクセスや最新アプリケーションの閲覧が可能になります。
  • お客様情報の自動入力
    資料ダウンロードやセミナー登録のフォーム入力の手間がなく、大変便利です。

 


`

お問い合わせはこちら

企業情報