トラブルシューティング 操作ガイド集 - 装置


フリーダイヤルにお電話される前に

装置トラブル:問題が生じた場合、漏れがないか、チューブやケーブルが外れていないか、装置の設定がかわっていないか等、まずは目視で確認を行います。目視により問題が生じている箇所を確認した後、その内容によりオペレーターズガイド等を参照し、問題を解決します。

ソフトウェアの使い方やトラブル:トラブルの場合、エラー発生の有無を確認し、適切なトラブルシューティングを行います。ソフトウェアの使い方やトラブルに関して、お問い合わせの多い内容をソフトウェア毎にまとめています。

症状が改善しない場合は、装置のシリアル番号をご用意の上、www.waters.com/irequest のiRequest 電話サービスあるいはiRequest 訪問サービスからお問い合わせください。



Tips 概要
キャリーオーバ・ゴーストピーク対策(UPLC) UPLC コアシステム(BSM/SM)におけるキャリーオーバ・ゴーストピークの確認および対処方法
UPLC-PDA 検出器ランプの光量確認 UPLC-PDA 検出器のD2ランプの光量を確認する方法
UPLC 通信失敗エラーが発生 UPLC で通信失敗エラーが発生した場合の対処方法
装置停止と再起動 機種  
LC システム 全般 - 分析終了手順 (LC 用) LC停止にあたっての分析終了手順、洗浄方法
LC システム 全般 - クリーニングおよびフラッシュ洗浄する方法 LC 停止にあたっての分析終了手順、洗浄方法
四重極 MS SQD2/XevoTQD/XevoTQSMicro/XevoTQ/XevoTQS/XevoTQXS 装置の停止・起動方法・通信不良対処方法
TOFMS XevoG2Qtof 装置の停止・起動方法
TOFMS XevoG2SQtof/XevoG2XSQtof 装置の停止・起動方法

 

ガイド集に関してご不明な点がございましたら、各種お問い合わせ「一般的な質問」を選択してお問い合わせください。

その他トラブルシューティングガイド

 


お問い合わせ先 : 各種お問い合わせ
日本ウォーターズ株式会社 カスタマーサポートフリーダイヤル : 0120-800-299

※お客様とのお電話は、対応品質向上および通話内容をより正確に承るために録音させていただくことがあります。予めご了承ください。