TruView LCMS 品質証明バイアル

オートサンプラー用TruView LCMS 品質証明バイアルはMS、LC、GC 分析においてサンプル損失を最小限に抑えます

サンプル濃度が1 ng/mL 以下のLC、GC およびMS アプリケーションにおいて、MSで検出されるバックグラウンドが極少で低分子の吸着を抑制する中性ガラスを組み合わせたTruView LCMS 品質証明バイアルは分析者にとって最適な選択です。 各バイアルについて、UHPLC-MS/MS よりさらに厳しいACQUITY UPLC-MS/MS を用いた性能試験および検証を実施しています。

  • オートサンプラー用ガラスバイアルの中で吸着が最も少ない
  • ACQUITY UPLC-MS/MS で品質試験を実施している唯一のバイアル
  • どのオートサンプラーでも使用可能
  • MS アプリケーションに最適
  • 4段階品質証明プロセス
  • 透明ガラスと褐色ガラスをラインアップ
見積もり依頼 Buy Now
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索
`