合成ペプチド分析

合成ペプチドの精製、特性解析、モニタリングのためのソリューション

低分子と比較して、ヒトにおいてより大きな有効性、安全性および忍要性を有しているため、ペプチドは、多種多様な疾患を標的とする可能性のある医薬品候補としてより注目されています。 ウォーターズは、合成ペプチドおよびその不純物のラボスケールでの精製、特性解析およびモニタリングのための最先端のソリューションを提供しています。 ペプチド医薬品の品質と安全性を確保しながら迅速な開発を可能にする、柔軟で堅牢なLC-UV およびLC-UV-MS ワークフローがお客様の分析ニーズを満たすように開発されています。

見積もり依頼
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
`