高極性農薬分析

誘導体化不要な分析

これまで何年もの間、食品中のグリホサートや関連する陰イオン性の農薬を分析するラボでは、複雑で時間のかかるプロセスが必要でした。ウォーターズの高極性農薬分析ソリューションは、農産物や加工食品中の地域で規制されている極性の高い陰イオン性農薬について、迅速で再現性の高い分析法を提供します。

このソリューションはアプリケーション専用のカラムケミストリーを提供し、主要な分析化合物の分離を維持しつつ、低濃度成分でも高い信頼性で検出でき、簡便で迅速に結果を得ることができます。ウォーターズの直接分析法は、信頼性の高い保持時間、誤検出を避ける分離能、現在の規制要件を上回る感度を提供します。これらすべては、お客様の分析ニーズを満たす、信頼できる使いやすい分析法を提供するためです。

見積もり依頼
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 商品
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索
`