質量分析を用いた定量分析

定量とは、サンプル内の測定対象成分の量を測定することです。質量分析を用いた定量分析は、「サンプル中に含まれる測定対象成分の量はどれくらいですか?」という重要な質問に答えるための分析プロセスです。

質量分析を用いた定量分析は、食品、環境、医薬品、バイオ医薬品、化学薬品や健康科学など、様々な業界における科学的課題を解決します。

 

ウォーターズの実証された質量分析を用いた定量分析ソリューションは、常に再現性の高い正確な定量データを取得し、お客様の成功を支援するように設計されています。このソリューションには、以下が含まれます。

  • シンプルで使い易いハードウェアおよびソフトウェアによる、完全に統合された定量ワークフロー
  • お客様が目標を確実に達成するための適切なバリデーション済み分析法、試薬、化学製品などの、エキスパートによる設置、サービス、およびアプリケーションサポート
食品

  環境

  トランスレーショナル研究

 
製薬

  バイオ医薬

  化学材料

 

 

 

`

お問い合わせはこちら

企業情報

質量分析とは?

MS の原理をクイックビデオで学ぶ
今すぐ見る