バイオ医薬品におけるペプチドと糖鎖モニタリングのためのACQUITY QDa

益々の市場規模拡大が見込まれるペプチド医薬品

ペプチド医薬品は、現在、バイオ医薬品市場において最も急速に成長している分野の1つです。ペプチドは、低分子と比較してヒトにおいてより大きな有効性、安全性および忍要性を有しているため、多種多様な疾患を標的とする可能性のある医薬品候補としてより注目されています。

 

より安全な製品をいち早く上市

ACQUITY QDa 検出器は、既存のシステムに簡単に追加することのできる超小型で高性能な MS 検出器で、タンパク消化したペプチドあるいは合成ペプチドと糖鎖のルーチン分析に、質量検出による信頼性をもたらします。迅速性が求められる今日のバイオ医薬品開発後期あるいは品質管理を行うラボの要求を満たすウォーターズのソリューションです。

  • タンパク消化ペプチドのモニター
  • 合成ペプチドの品質管理
  • ペプチドの変化生成物および類縁体の定量
  • 製剤成分のモニター
  • 遊離N型糖鎖のモニター
  • パイロット生産、製造および品質管理におけるルーチン分析に質量データを追加
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
`