MaxPeak HPS を採用した QuanRecovery バイアル&プレート

非特異的吸着によるペプチドおよびタンパク質の損失を防ぐ

MaxPeak High Performance Surfaces(HPS)を採用した、オートサンプラー対応の QuanRecovery バイアル&プレートは、非特異的吸着(NSB)やイオン性相互作用によるサンプルの損失を抑えることで、LC-MS によるペプチドおよびタンパク質の定量において要求される、極めて高い感度と再現性をお客様に提供できるよう設計されました。これらの影響を最小限に抑える QuanRecovery 製品を用いることで、以下が達成できます:

  • 回収率の向上
  • 感度の増加
  • 再現性の改善
見積もり依頼 今すぐ注文する
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 商品
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索
`