BioResolve SCX mAb カラム及び試薬

モノクローナル抗体チャージバリアント分析向けの陽イオン交換ソリューション

創薬・開発から製造まで、モノクローナル抗体ベースの医薬品のチャージバリアントの特性解析、モニタリング、品質管理テストのための、包括的なソリューション(カラム、標準試料、移動相濃縮液)。あらゆる LC プラットホームで、確率された分析法を使用して、性能を犠牲にすることなく、必要なデータを容易に取得することができます。以下のようなメリットがあります。  

  • 光学検出器または LC-MS 適合の移動相を使用して、広範囲のモノクローナル抗体の信頼性の高い分離、チャージバリアントの正確な定量を実現
  • バッチ間およびカラム間における優れた性能の一貫性
  • LC システムの種類(HPLC、UHPLC、UPLC)を問わず、必要な分離性能を維持
  • LC システムおよびカラムの性能を確認するために、ウォーターズの NIST ベースのモノクローナル抗体チャージバリアント標準試料が利用可能
  • QR コードにより、関連情報をいつでもどこでも取得可能
今すぐ注文する
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索
`

お問い合わせはこちら

今すぐ注文する

企業情報