ACQUITY UPC2 (UPC スクエア) システム - 超臨界流体クロマトグラフィー (SFC) 分析

SFC (Supercritical Fluid Chromatography 超臨界流体クロマトグラフィー)
SFC は移動相に CO2(二酸化炭素)を用いる画期的なクロマトグラフィーです。SFC は順相クロマトグラフィーに相当し、構造異性体・光学異性体(キラル)など比較的分離分析が難しい場合に活躍します。SFC は通常の液体クロマトグラフィー (LC) で問題となるカラム背圧・システム耐圧の問題が発生しない為、高速・高分離・高感度な分析が可能です。また、通常のガスクロマトグラフィー (GC) では分析が困難な難揮発性化合物や熱に不安定な化合物の分析も可能です。

 

順相クロマトグラフィーの分離能力と逆相クロマトグラフィーの使いやすさを兼ね備えた手法

  • 順相クロマトグラフィーの原理を活用した幅広い選択性
  • 逆相クロマトグラフィーの使いやすさを備え、分析法開発を
    簡易化
  • 幅広い極性のグラジエントが使用可能
  • キラル分離とアキラル分離において卓越したスピードと比類ない信頼性を実現
見積もり依頼 ACQUITY UPC2
アプリケーションノート
ブラウザ
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索
`
UPC2 Columns

ウォーターズのキラル
分離用カラムをご利用
ください
詳細

JSTサイエンスチャンネル
取材映像公開!!

ビールの泡で高性能分析
UPC2はビールサーバなど­に用いられる食品添加物用CO2を用いて、物質の成分を高精度に分­析することができます。
詳細・ご視聴はこちら

オンデマンドWebinar
「新セパレーションサイエンス誕生! ~分離の世界が拡がる~」(25分57秒)
詳細・ご視聴はこちら

ジュネーブ大学での
研究・UPC2導入事例

ジュネーブ大学の研究室にUPC2を導入した理由や使用方法についてのインタビューをご紹介します。
詳細・ご視聴はこちら