バイオ医薬品インハウスセミナー


  • Overview
Date(s): January 1, 2020 - December 31, 2021
Time:
Location: FAXにてお申し込みください
Language: 日本語

バイオ医薬インハウスセミナー

バイオ医薬品は分析対象が高分子となり、不均一性を有しているため、多角的かつ総合的な観点から特性解析を
行うことが必要となります。ウォーターズはバイオ医薬品の分析に対応した幅広いソリューションを提供しています。
バイオ医薬品の特性解析、品質管理のためのルーチンモニタリング、抗体薬物複合体 (ADC) および不純物解析、
さらに第十七改正日本薬局方で新たに独立した項目として追加された糖鎖試験法の単糖分析、糖鎖プロファイリング、
糖ペプチド分析、グリコフォーム分析のすべてに対応しています。
これらのソリューションを紹介するセミナーを各種ご用意しておりますので、是非ご活用ください。

 

PDFをダウンロードして必要項目を明記の上、FAXにてお申し込みください。

お申込書PDFダウンロード

 

プログラム

番号 講座名 時間 内容
01 バイオ医薬向け次世代インフォマティクスプラットホームのご紹介 50分 バイオ医薬品のライフサイクルのはじめから終わりまですべての広範な LC/MS 特性解析 データの取り込み、解析処理、共有を可能にする包括的なソフトウェアをご紹介します。
02 バイオ医薬品の特性解析とバイオシミラーとの比較 60分 次世代インフォマティクスプラットホームによるバイオ医薬品の特性解析とバイオシミラーとの比較のアプリケーション例をご紹介します。
03 LC および MS による抗体薬物複合体 (ADC) の分析 40分 次世代の治療薬である抗体薬物複合体 (ADC) の特性解析に向けてウォーターズが開発したソリューションをご紹介します。
04 次世代の糖鎖標識試薬が実現する迅速な前処理と比類ない感度 40分 次世代の糖鎖標識試薬が実現する迅速、簡単、高感度な糖鎖プロファイリングのための革新的ソリューションをご紹介します。
05 糖鎖試験法の最新テクノロジー~インタクトタンパク、糖ペプチド、 遊離糖鎖から糖鎖組成まで~ 40分 第十七改正日本薬局方で新たに独立した項目として追加され、注目の集まる糖鎖試験法の単糖分析、糖鎖プロファイリング、糖ペプチド分析、グリコフォーム分析のすべてに対応したソリューションをご紹介します。
06 バイオ医薬品のルーチン分析に、質量検出による信頼性を 50分 バイオ医薬品のルーチン分析(ペプチドマッピング、糖鎖、核酸など)に質量検出による信頼性を簡単に追加できる ACQUITY QDa 検出器とそのソリューションをご紹介します。
07 高次構造解析の強力な助っ人 HDX-MS 40分 ウォーターズが世界で始めて商用化した水素/重水素交換質量分析法によるタンパク質の構造解析のソリューションをご紹介します。
08 ピークキャパシティーを最大化する RP/RP 2次元LCによる HCP 解析 40分 2次元LCによってクロマトグラフィー分離を最高レベルにまで高め、バイオ医薬品に含まれる残留宿主細胞由来タンパク質 (HCP) に対応するソリューションを紹介します。
09 シンプルで再現性の高い生体試料中のバイオ医薬品の定量 40分 簡略化されたキットベースのアプローチで、再現性高く、標準化されたタンパク質定量を実現するソリューションをご紹介します。
10 生体高分子分析のために最適のクロマトグラフ UPLC H-Class Bio 60分 生体高分子分析に適した流路で設計されており、高い回収率とゼロキャリーオーバなクロマトグラフ、ACQUITY UPLC H-Class Bio システムをご紹介します。

*プログラムは変更される場合もございます。

 

お申込書PDFダウンロード