検索結果


検索結果: 2014foodqda
項目別検索結果:
次からお選びください。絞り込み検索ができます。
価格をご確認される場合は、 ログインしてください 。アカウント登録がお済みでないお客様はアカウント登録をしてください。
概要
  • pdf

    オイルサプリメント中の脂肪酸のアンビエントイオン化(DART)および質量検出による迅速スクリーニング

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1104.54kB | 日付: 9月 06, 2016
    このアプリケーションノートでは、オイルサプリメント中の高度不飽和脂肪酸であるオメガ3およびオメガ6の同定と迅速な真正分析を行うために、DARTと組み合わせたシングル四重極MS検出器の活用例および使い易さについてご紹介します。
  • pdf

    Myco6in1+ 前処理カートリッジによるイムノアフィニティー精製およびACQUITY QDa検出器を用いた、加工トウモロコシ中のマイコトキシン12種の迅速な定量分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 601.44kB | 日付: 2月 09, 2016
    このアプリケーションノートは、イムノアフィニティークリーンアップ法と単一の検出器を使用して、加工トウモロコシにおける複数のマイコトキシンの定量分析のためのシンプルかつ正確な分析法を開発することを目的としています。
  • pdf

    アプリケーションノート集: ACQUITY QDa 検出器を用いた食品試験

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーションノート集 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 4372.29kB | 日付: 12月 15, 2015
    このアプリケーションノート集では、質量分析計を追加することで、どのように化合物同定の信頼性が向上し、食品および飲料分析における選択性が高まるかについて確認できます。
  • pdf

    Alliance HPLCと質量検出を用いた2- および 4-メチルイミダゾール分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1539.75kB | 日付: 2月 24, 2015
    本アプリケーションノートでは、ウォーターズのCORTECSカラムを質量検出と組み合わせたHPLC分離による、4-MEIとそのアイソマー、2-MEIの迅速分析(8.5分以下)についてご紹介します。
  • pdf

    ACQUITY QDa検出器を用いたジュース中のフラボノイド分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1269.14kB | 日付: 8月 07, 2014
    ACQUITY UPLC H-ClassとACQUITY QDa検出器を用いた迅速で簡便かつ信頼性の高い、カンキツ類のフラボノイド類の品質管理ならびにプロファイリングメソッドを紹介します。
  • pdf

    Ensuring Food Ingredient Quality and Consistency with a Novel Mass Detection Technology

    コンテンツタイプ: 製品カタログ&技術資料 | コンテンツ種別: 事例 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 565.79kB | 日付: 5月 11, 2017
    In this case study, learn how Kalsec, a leading global producer of natural ingredient solutions, was able to improve both data quality and decision-making in capsicum extract production with ACQUITY UPLC H-Class, ACQUITY QDa mass detection, and Empower CD...
  • pdf

    ACQUITY UPLC H-Class システム及びACQUITY QDa 検出器を用いたさまざまな食品中に含まれる甘味料の高速一斉分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1841.83kB | 日付: 7月 15, 2014
    食品及び飲料サンプルを用いて甘味料の分析を行い、高速で信頼性及び高感度を有するメソッドを紹介しています。
  • pdf

    Real-Time Analysis of Flavors Using DART and the ACQUITY QDa Mass Detector

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1021.15kB | 日付: 5月 17, 2017
    This application note demonstrates the utility of DART (direct analysis in real time) and ACQUITY QDa mass detection for rapid, accurate, and cost-effective flavor characterization, for monitoring product quality, and reducing production costs
  • pdf

    Determination of Isoflavones in Dietary Supplements: A Comparison of Mass Detection with UV Detectio...

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 392.16kB | 日付: 2月 20, 2017
    In this application note (Part 3 of 3), the concentrations of 6 isoflavones in dietary supplements were determined using a UHPLC method with both PDA and mass detection, highlighting the benefits mass detection for the quantitative determination of isofla...
  • pdf

    Strategies for On-Line Sample Enrichment and Confirmation of Analytes in a Complex Food Matrix

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 414.99kB | 日付: 1月 11, 2017
    In this application note, learn how mass detection can be deployed in food QC lab environments to provide the selectivity and sensitivity necessary to detect low levels of compounds in complex matrices, such as orange juice.
  • pdf

    栄養補助食品中イソフラボンの迅速分析 - USPメソッドのUHPLCシステムへの移管

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 424.24kB | 日付: 1月 18, 2017
    本アプリケーションノートでは、USP に準拠した分析法の ACQUITY Arc UHPLC システムへの移管、および ACQUITY QDa 質量検出器の併用によりイソフラボン類の分析時間が 74分から 18分に短縮できた事例についてご紹介します。
  • pdf

    Fast Analysis of Isoflavones in Dietary Supplements – Benefits of Mass Detection in Method Transfer ...

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 732.19kB | 日付: 12月 09, 2016
    This application note (Part 2 of 3) demonstrates the benefits of mass detection for the analysis of isoflavones in dietary supplements, including reduced method development and transfer times, improved data quality and simplified peak detection.
  • pdf

    ACQUITY ArcシステムおよびACQUITY QDa 検出器を用いた牛乳、調製粉乳中の単糖および二糖類のプロファイリング

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 621.42kB | 日付: 1月 18, 2017
    本アプリケーションノートでは、クロマトグラフィーの保持時間と質量の情報により糖や糖アルコールのプロファイリングにおける選択性がどのように向上するかについて説明します。
  • pdf

    Waters 2017 Food Testing Application Notes Booklet

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーションノート集 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 11822.48kB | 日付: 7月 07, 2016
    Read our in-depth application notes to learn about the latest analytical methods for pesticides, food allergens, veterinary drugs, food contact materials, natural toxins, food authenticity, and food ingredients testing.
  • pdf

    Determination of Lasalocid and Tylosin at Therapeutically Relevant Levels in Animal Feed Using UPLC...

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1080.99kB | 日付: 2月 23, 2016
    In this application note, we demonstrate as a proof-of-concept a comparison of two veterinary drugs, lasalocid and tylosin, analyzed through a traditional HPLC-PDA and UPLC-MS.
  • pdf

    Rapid Profiling and Authentication of Cinnamon Samples Using Ambient Ionization (DART) and Single Qu...

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1884kB | 日付: 6月 16, 2016
    In this application note, we describe a novel approach that employs DART and the ACQUITY QDa Detector for the simple and rapid analysis of cinnamon samples to determine species origin.
  • pdf

    MS検出器付きのACQUITY Arc システムを用いた、ジュース、ビール、ワインおよびウイスキー中の単糖類、二糖類およびアルジトールのプロファイリングと定量分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1614.02kB | 日付: 1月 18, 2017
    本アプリケーションノートでは、ACQUITY Arc システムと ACQUITY QDa 検出器を組み合わせて、ジュース、ワイン、ビールおよびウイスキー各試料の糖のプロファイリングおよび定量を行った結果をご紹介します。
  • pdf

    粉ミルクおよび乳児用調製乳中のメラミン、シアヌル酸およびジシアンジアミドの質量検出によるスクリーニング

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1539.1kB | 日付: 2月 22, 2016
    このアプリケーションノートではメラミン、シアヌル酸(CA)およびジシアンジアミド(DCD)の一貫したシンプルな定量を行うために、Empowerソフトウェアによって制御されたACQUITY QDa検出器とACQUITY UPLC H-Classシステムを組み合わせた分析法を紹介します。
  • pdf

    ACQUITY UPLC I-Class/ACQUITY QDa 検出器による牛乳中クロラムフェニコールの選択的・高感度スクリーニング

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 1616.17kB | 日付: 5月 27, 2014
    MS 検出ではより高感度な検出が可能で、クロラムフェニコールと夾雑物との識別を容易にします。さらに、液体クロマトグラフィー(LC)を組み合わせることにより、ガスクロマトグラフィーによるスクリーニングで必要な時間のかかる誘導体化も不要となります。
  • pdf

    ACQUITY UPLC H-Class システム及び ACQUITY QDa 検出器を用いたさまざまな食品マトリックス中に含まれる水溶性ビタミンの選択的定量

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 7232.49kB | 日付: 5月 27, 2014
    ダイエットサプリメントおよび飲料サンプルに含まれる12 種の水溶性ビタミン(WSV)をACQUITY UPLC H-Class システムおよびACQUITY UPLC QDa 検出器を用いて分析を行いました。
  • pdf

    ACQUITY UPLC H-Classシステム、ACQUITY QDa 検出器によるリンゴジュース中のパツリンの選択的な分析

    コンテンツタイプ: アプリケーション情報 | コンテンツ種別: アプリケーション情報 フォーマット: PDF ファイルサイズ: 2247.41kB | 日付: 12月 02, 2013
    ACQUITY UPLC H-Classシステム、ACQUITY QDa検出器によって、ジュース中の規制値の1/10、最も厳しいEU のベビーフード中の規制値の1/2 のレベルでのリンゴジュース中のパツリン定量が可能となります。