Symphony ソフトウェア

LC-MSデータ分析ルーチンを自動化

Symphonyソフトウェアはクライアント/サーバー型のアプリケーションです。MassLynx®でのデータ取り込みをトリガーとして、一連のデータ処理工程中の一つまたはいくつかのデータ操作やデータ解析機能を自動化することができます。

このソフトウェアは効率、柔軟性、創造性を念頭において開発されており、ラボにおいてLC-MSシステムから最大限の結果を引き出すことが可能となります。

想像し、実行してみてください

 

 

Symphonyのスタートページには現在のデータ解析の状況、ユーザーガイドやチュートリアルへの有用なリンク、Symphonyの最新情報についてのニュースフィードが表示されます。

 

見積もり依頼
  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート
  • サービス&サポート情報検索