環境中の水質分析

環境中の水質検査は農薬や医薬品の残留物、動物用医薬品のような様々な汚染物質の急増・拡散によって、新しい局面をむかえました

それは規制基準を満たすと同時に植物、野生生物および人間の健康を保護する試みです。そのため、水質検査ラボには柔軟で再現性の高い高感度な分析技術が求められます。

ウォーターズはシステムソリューションを通じて、このユニークな試みに対応するためにサンプルの前処理、LCカラム、液体クロマトグラフィー、質量分析およびデータ分析ソフトウェア技術の包括的なポートフォリオを提供します。

UPLC/MS/MSおよびUPLC/Tof MSの技術は、環境サンプルの様な複雑なマトリックス中の超微量レベルのターゲット、あるいは未知の化合物を迅速に検出・同定する事を、可能にします。

特集

Information

 

お問い合わせはこちら