アイコン・デベロップメント・ソリューションズ社

イギリスの研究所スタッフはクリスマスにも働く – 幸せな気持ちで

イギリスのアイコン・デベロップメント・ソリューションズにサンプルが到着したのは、クリスマスイブの日。送り元は、サンフランシスコを本拠とし東欧でフェーズ1の臨床試験を行う製薬企業です。アイコン社はその翌日、クリスマスの当日に生体試料中薬物濃度測定を実施したのです。研究所のスタッフは普段から夜遅くまで働き、週末に出勤することもあります。彼らは、医薬品業界への貢献に大きな喜びを感じている献身的なグループです。労働の代償にスタッフが要求していることが1つあります。それは、高い要求に応えるための信頼できる機器です。

重大な責任を果たすべく、大きなプレッシャーの下にあるのはスタッフだけではありません。機器もまた、重大な責任を負っているのです。

偶然にも、アイコン社は少し前に重大な決断をしたばかりでした。あらゆる分析機器をたった1社のベンダーから調達するというものです。そして、選ばれたのがウォーターズでした。アイコン社は、ウォーターズから複数のACQUITY UPLCと質量分析計を購入しました。

クリスマス当日。研究所に到着したスタッフは、すぐにも顧客に提出できる状態の極めて高品質な生体試料中薬物濃度測定の結果を得ることができました。ウォーターズの装置が、きわだったパフォーマンスを発揮。アイコン社が求めていた高感度かつ堅牢な装置であることを実証したのです。依頼元の企業も、アイコン社も、すべての人々が幸せな気持ちでクリスマスを祝い、幸せな夜を過ごしました。

お問い合わせはこちら

企業情報