フルスペクトル分子イメージングの分析

包括的な結果を提供する統合されたイメージング技術

細胞機能と生理学をより理解し組織または生体全体の薬剤化合物の分布をモニターするために、フルスペクトル分子イメージングは単一装置のプラットホームにいくつかの分析技術の長所を組み合わせ、洗練させました。

単一システムにMALDI、DESI、イオンモビリティー質量分析とインフォマティクスワークフローを統合することで、ウォーターズのフルスペクトル分子イメージングは、あらゆる個々のイメージング技術を超える詳細度と分子情報を提供します。

  • 標的分子の発見、同定と空間的分布の測定
  • 幅広い範囲の高分子、低分子の効率的な研究
  • ラベルフリーでイメージング研究を実施
  • 単一のサンプルから最大限の情報を抽出
  • キーとなる化合物の信頼性の高い分子分布の取得

フルスペクトル分子イメージング機能により、がん、心血管疾患および神経変性疾の基本的なメカニズムに対する新しい洞察を、細胞および組織内の分子の輸送を測定することによって見つけることができます。その他の研究では、フルスペクトル分子イメージングは​​、異なる組織タイプを識別し、それらの分子組成に基づいて病変部位と正常部位を区別するために使用することができます。

  • 概要
  • 関連製品情報
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート