バイオマーカーのトランスレーション

橋渡しのためのウォーターズのソリューションによって、バイオマーカーの臨床応用までの移行をスムーズに行うことができます。

バイオマーカーの検証およびバリデーションのためのウォーターズのソリューションは、探索研究から、堅牢で高感度かつハイスループットなタンデム四重極または高分解能Tofによる定量へとスムーズに移行できます。

ELISA やタンパク質アレイなどの抗体ベースの技術と比較すると、LC-MSのMRM に基づく分析法は再現性が高く、タンパク質または代謝物バイオマーカーのバリデーションや検証の初期および後期の各段階で、より迅速に分析法を開発することができます。さらにLC-MS の場合、イムノアッセイでは困難な、一回の分析で複数のバイオマーカーを評価することも可能です。

キーテクノロジー

ionKey/MS
ionKey/MS は UPLC® 分離部を質量分析計のイオン源と一体化したことで、他の MS システムでは達成できないレベルの高感度、クロマトグラフィー性能、堅牢性、操作性を提供するものです。

ACQUITY UPLC M-Class システム
最も信頼性とパフォーマンスが高く、LC/MS 分析を行う全てのラボに対してナノスケールからマイクロスケールでの UPLC品質 (UHPLC) の分離と高感度を提供します。

Xevo TQ-S micro
コンパクト設計、堅牢かつ高感度なタンデム四重極型質量分析計で、幅広いダイナミックレンジおよび高速データ取り込みと比類ない性能を併せ持ちます。

Xevo TQ-S
特許取得済みの StepWave テクノロジーを搭載した最高性能を誇る装置であり、極めて複雑なサンプルであっても最も低濃度で微量成分を正確に定量することができます。

Xevo G2-XS QTof
感度および選択性に優れた XS コリジョンセルを搭載したベンチトップ 型QTof 質量分析計で、最高品質の網羅的な定性情報を得ることができるとともに、究極の定量性能を備えています。

見積もり依頼
  • 概要
  • 製品カタログ
  • アプリケーションノート

お問い合わせはこちら

見積もり依頼

企業情報

Advancing Translational Research with LC-MS Innovations
Watch On-Demand Webinar

ionKey/MS System - A Story of Collaboration & Microfluid LC Technology
Watch ASMS 2015 Seminar On-Demand