2.1 mm - 3.0 mm I.D.


ACQUITY UPC2 (UPC スクエア) システム - 超臨界流体クロマトグラフィー(SFC)分析 ACQUITY UPC2 (UPC スクエア) システム - 超臨界流体クロマトグラフィー(SFC)分析について。UltraPerformance Convergence Chromatographyは順相クロマトグラフィーの分離脳と逆相クロマトグラフィーの使い易さを兼ね備えた手法です。逆相LCやGCの分離における限界を広げ、劇的なワークフローの合理化を行います。
ACQUITY UPLC I-Class システム これまでにない高性能 UPLC システム。 拡散を大幅に低減し、高分離能を実現。迅速な注入サイクルとキャリーオーバを究極まで低減した設計により、あらゆる質量分析計に対してもスループットが高く、優れたインレットとなります。
ACQUITY UPLC H-Class システム バンド拡散が10 μL 以下のACQUITY UPLC H-Class システムは、クォータナリー LC システム随一の高分離を実現します。
ACQUITY Arc システム - UHPLC ACQUITY Arc システム - UHPLCは最新のクォータナリー LC システムです。既に確立された分析法を使用している研究者の皆様に、既にバリデートされた試験をサポートしながら HPLC と UPLC のギャップを埋める柔軟性と堅牢性を備えたシステムを提供します。
ACQUITY UPLC H-Class Bio - 生体高分子用 バイオイナートなUPLC Acquity H-Classシステムの紹介/バイオ医薬品新システム始動/ あらゆるクロマトグラフィとアプリケーションに対応/競争に勝つための特性解析
ACQUITY UPLCシステム ACQUITY UPLCシステムは、2 µm以下のパーティクルテクノロジーの採用により、クロマトグラフィー分離における更なる高分離能、高感度を実現し、スループットを著しく向上させます。ACQUITY UPLCシステムはバイナリーソルベントマネージメントを特徴とするオリジナルのUPLCシステムです。
2D-LCテクノロジー搭載 ACQUITY UPLCシステム 2D-LCテクノロジー搭載 ACQUITY UPLCシステム
PATROL UPLCプロセス分析システム UPLCシステムにより、プロセス分析テクノロジー(PAT)にクロマトグラフィ分析が加わって、複雑な組成の製造サンプルおよび最終製品を生産現場で検出および定量化できるようになりました。
Open Architecture UPLC システム 創薬ラボで働く研究者になじみのあるワークフローとして、Open Architecture UPLCシステムのフラットベッドサンプルマネージャとオープンアクセスソフトウェアから構成された堅牢なシステムでUPLCが使用できます。

お問い合わせはこちら

企業情報