核酸分析を成功させるストラテジー


  • Overview
Date(s): 24 January 2018
Time: 15:00-16:00(入室開始14:45-)
Location: オンライン
Language: 日本語
※本セミナーは、オンライン上で開催されるライブセミナーです。

イオンペアを用いた逆相クロマトグラフィーは、合成オリゴヌクレオチドの分離、精製に最適です。しかし、似通ったオリゴヌクレオチドの高度な分離には、的確なツール選択、分析ストラテジーが欠かせません。本セミナーでは、核酸分析を行う上で押さえておきたいポイントについて考えていきます。これまでの常識を覆す、小型で、未経験者にも容易にお使いいただけるMS検出器を利用した分析例もご紹介します。

対象:HPLC、UPLCでオリゴヌクレオチド分析を行っている全ての方、これからオリゴヌクレオチド分析をお考えの方

 

【日時】1月24日(水)15:00-16:00

【場所】オンライン
※お申し込み完了後、『開催アドレス(URL)』 をメールでご案内いたします。
メールが届かない場合は jp_info@waters.com または TEL:03-3471-7982(マーケティングサービス)までお問い合わせください。

 

ご参加のお申し込みについて
※ご登録はご所属機関のメールアドレスでお願いします。
  各種ご連絡のメールが届かない可能性がございますので、携帯電話のメールアドレスは対象外とさせていただきます。

推奨動作環境やモバイル端末でのご参加について
※事前に推奨動作環境と視聴環境のご確認をお願いします。

視聴最小要件

OS
Windows XP (Internet Explorer、Firefox、または Google Chrome)
Windows Vista (Internet Explorer、Firefox、または Google Chrome
Windows 7 (Internet Explorer、Firefox、または Google Chrome)
Apple Mac OS 10.5.x (Firefox、Safari、または Google Chrome)
Ubuntu Linux (Firefox のみ)
Flash:Flash Player 10.x
ブラウザ:Internet Explorer 11以上、Firefox 3以上、Safari 4.x、Google Chrome 10以上

*このオンデマンドWebinarを最大限に活用するためにも可能でしたら最新バージョンへのアップグレードをお勧めします

設定:CookieとJavascriptを有効
ネットワーク:300kbps以上

詳細はこちらをご覧ください

システムチェック

当日接続される機器にてお願いします。こちらから「システムのテスト」を行うことができます。ご使用のシステムが最小要件を満たしているかどうかをテストしてください。 システムのテスト